MENU
Live Japan

総合広告代理店
株式会社ライブジャパン

Live Japan

総合広告代理店
株式会社ライブジャパン

スタッフブログ

Blog

2020.05.29

美容室にこれから求められるものとは。


新型コロナウイルスで外出自粛が続く中、美容室にも甚大な影響を与えています。

3139965_s

 

営業している都内の店舗では、「お客さまは通常の半分ほど。営業してもそこまで売り上げにならない。ただ営業することで、自粛で家に閉じこもっていたスタッフの気分も変わる」「予約制限していてほぼマンツーマンでやっているので、できる人数は限られているが、お客さまからは髪をきれいにすることで気持ちもすっきりするという声をいただく」「しっかりと顧客を獲得できていたスタイリストはお客が戻ってきているが、顧客の少ない若手は苦戦している」「こうした状況がいつまでも続くか分からない。だからこそ少しずつでもどうすれば安全に営業をできるか模索していく必要がある」などの意見があります。

また都心の一等地に店を構える美容室では家賃が大きな負担となっています。現状、多く集客して営業することが難しく、人数を制限せざるを得ません。現在家賃の補助についても検討されていますが、これまで通りの家賃ではやっていけないサロンも出てくるでしょう。また、都心のサロンにわざわざ行くよりは地元のサロンを選ぶ人も増えるかもしれません。これまでこうした一等地で店を持つことがブランディングにつながっていましたが、この現状だとデメリットもかなり大きくでてしまいます。


そうした中で新たな道を模索するサロンも出てきています。クラウドファンディングを開始したり、“テレカット”サービスを開始したりしているお店もでてきています。

テレカットサービスとは、オンライン会議ツールのZoomを使って、スタイリストがヘアカットを無料で直接レクチャーするというものです。美容室に行くのに不安がある人とつながる仕組みをつくっています。インスタグラムなどでも最近は美容師が顧客向けにおうちでヘアを楽しむためのアレンジやセルフカット、セルフカラーなどをレクチャーする投稿も増えています。直接、顧客と会えない中でもいかにSNSなどを通じてコミュニケーションを取っていくか、それがファンを増やしていくことにつながるのでしょう。

“美容室に行くこと”が以前より特別なことになってくる今、ヘアスタイルだけを求めていくだけではなく、せっかくならあの人に会いたい、手掛けてもらいたいという気持ちの中で、選ばれることが重要なのではないでしょうか。

新型コロナの影響はまだ続くと思われますが、すぐに通常営業には戻れない中でいかにサロンを継続させていけるかを一緒に考えていきましょう!!

 

=====================================
【集客・求人】
ご不明な点がございましたらお気軽にライブジャパンまでお問合せ下さい!!
株式会社ライブジャパン
TEL:03-6268-9930
(平日:10時〜18時)
※サロン様のジャンル(ヘア・ネイル・まつエク・エステ・リラク・脱毛)をお伝えいただくとスムーズです!!
=====================================