MENU
Live Japan

総合広告代理店
株式会社ライブジャパン

Live Japan

総合広告代理店
株式会社ライブジャパン

スタッフブログ

Blog

2018.01.26

2017年度の国内エステ市場を調べてみました。

年々景気が悪いと言われている中、世間では景気が良くなっていると言われていますが・・エステサロンはどうなんでしょう??

国内エステティックサロン市場に関する調査結果によると、2017年度の国内エステティックサロン市場規模(事業者売上高ベース)は前年度比0.2%増の3579億円と大幅に伸びはしないものの横這い基調のようです。※株式会社矢野経済研究所調べ

c986e78b0d3d4f33c7d195cb34d377d6

大手エステサロンの企業戦略一つとして、競合店が激化している事や、生産人口や可処分所得の多い年齢層が減少基調にある事などから、「ネイル×まつえく」「エステ×小顔矯正」等のサービス業態の集約と融合、出店戦略の強化を主流にしていく声も上がっています。

また、どこのサロンでもよく聞く「求人問題」!

労働環境の改善による離職率の改善、定着率の向上による戦力の維持・確保が各エステサロン運営企業で進んでいます。一方で、大手エステテサロン運営企業や、エステサロン向けを中心とした化粧品メーカーの中には、オンライン販売によるBtoC事業、小売店向け卸事業など販売対象範囲を拡大する動きも進んでいるようです。

 

今後については、人口の頭打ち、来店客の減少傾向を背景に、エステ市場は、微増から横這い傾向で推移する見通しのため、次の一手と考えられているのが

「物販販売の拡大」です!

日常のホームケアの重要性を説き、化粧品のほかに美肌効果が期待できる美容食品や美容機器などの付加商材の顧客提案による物販の売上拡大が重要とされています

ht016_72a-300x225

そこで!!弊社は、今後様々なエステサロンのOEM商材の販売を検討しているため、「物は良いのに、なかなかお客様へ物販販売するのが難しい」「自社商品の販路を拡大したい」と考えているオーナ様、是非ご相談下さいませ!
エステサロンにある価値の高い商品を、様々なユーザーに届けるお手伝いをさせて頂きます。

ご不明な点がありましたらお気軽に弊社までお問合せ下さい。

株式会社ライブジャパン

TEL:03-6268-9930 (平日:10時〜18時)

また、詳しい詳細が決まりましたらUP致します!